diary

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

2011.05.31 NYLON koreaが届いたよ!

【東京GIRL】を取材して下さった雑誌が
届いたといいあいちゃんからメールが!


ny1.jpg

どれどれ・・・


ny5.JPG
ny2.JPG

きゃあ、青山京子さんのKO KE SHI!!

ny4.JPG

インタビュー記事をざっくりお伝えしますと・・・


東京のイラストレーター3人が5月に合井洞のカフェで
【東京GIRL】というイラストの展示を行った。
3人の出会いは10年以上前に千絵とあいが出版社の営業で出会い、
7年前に千絵と京子がとあるグループ展で出会った。
お酒が好きな3人は友達になった。

初めは東京でグループ展をやろうと思ったけどソウルでやったら
楽しそう!という事から、ポートフォリオを持って旅行にやってきて
ギャラリー巡りをした。

東京とソウルの違いは、カップルが手をつないだり仲良くやってきて
展示を見る事。

展示タイトルが【東京GIRL】なのは、3人とも視点は違うが
女の子を描く事が大好きだからだ。
【東京おばちゃん】にしちゃったら誰も人が来ないと思ったので
そのタイトルは却下した。ハハハ。

私たちの趣味は、京子はかわいいパターンが好きで、見に行ったりかわいい
パターンを作ったりしている。あいは、インターネットショッピングや、
旅行の妄想をしている。(インタビューでは千絵が旅行の妄想だけど、
あいに含まれていた!)

ソウルの子と東京の子の描き分けは、千絵は女の子同士の距離を近く描く。
例えば一つのジュースに2本ストローをさして一緒に飲んでる姿とか。
京子は、唇がスッと細く、足をすらっと描く。あいは眉毛を描き分ける。
東京の子に比べてソウルの子の方が自然に描く。


という感じ。

NYLONのキムさん、
そしてお仕事中にわざわざ通訳に来てくれたキムさん。
どうもありがとうございました!!

| illustrator's exhibition @ Seoul 서울에서 일러스트전시 , 佐々木千絵仕事情報 work | 2011.05.31 06:27 |

2011.05.30 神前式の結婚式

週末、明治神宮にて
友人の結婚式に家族で参列して来ました。


hirouen.jpg


そういえば私、今まで十数回結婚式に出席してるけど
神前式って初めて!


というわけで全てにおいて興味津々。

雨すらも神聖に感じさせる明治神宮の空気。
顔が小さい新婦は角隠しが似合い、
外国人観光客の格好の撮影対象になってました。


「エリカさ〜ん!」などと久々に会った友達と
小声でいろいろふざけつつ、
ゾロゾロと花嫁ご一行は
控え室である客殿から式会場へ。

明治記念館儀式殿という式の会場に入り、
私はカホが騒がない様にすることに集中。




「あそこに神様がいるんだよ」



と私が説明すると、カホ




kaminari.jpg


kaminari2.jpg




kaminari.jpg



kaminari2.jpgのサムネール画像

カホが何やら言っているんだけど最初わからず・・・


私が「?」という顔をするとウィスパーボイスで


kaminari3.jpg



kaminari4.jpg


カミナリ様か!



どうやら「神様」を「カミナリ様」と思ったらしい。


そんなやりとりをしたり、巫女さんが
神楽さんの演奏に合わせて舞を舞ったりするのを
見たり、親子共々いい体験が出来ました。

その後披露宴会場へ


kahohirouen.jpg

rinmarikaho.JPG


こちら子ども達の披露宴ルック。



2週連続で披露宴と結婚パーティーの予定が決まってたので、
先日展示で訪れたソウルにて子ども達のパーリー服を調達して
いたのです。


こちらマリとカホのワンピース、スパッツを
東大門doota!地下1階で1人約3000円で揃え、

大人顔負けのレースとストーン使いがかわいい
カチューシャは屋台でなんと1つ300円!で購入。


お隣の蝶ネクタイでキメてる男児は
sayasansの息子リンタロ。

そういえばカホは「今日カホはリンタロ君と結婚すればいいの?」
と張り切ってたんですよね。


久々に会って楽しそうに遊んでました。


披露宴も新郎新婦の人柄がにじみでた
アットホームで感動的な会。

今まで琴線に触れたことなど無いケーキカットで
何故か号泣してしまい自分でも驚きましたね〜


そんな幸せな式でした。


| 2011~ , 育児日記 child care | 2011.05.30 09:45 |

2011.05.29 自分の服も子ども服も衣替え〜

ほぼ1日がかりでやっと
衣替えが終了。

頭使った〜

まずクローゼットの奥から夏物をひっぱりだし、
今年二人には小さくなってて着られなくなったもの、
マリのものでカホに回せるもの、
今年はカホ着られないけど来年いけそうだから
再びしまう物、
サイズ的にカホに回せるけどカホ様のご趣味に合わないから
フリマ用にする物(といってとっておいて結局
フリマ全然やらないから溜まる一方・・・)


カホが着られなくなったもので、
友達にあげられそうな物、
もうボロボロで捨てる物、

を、仕分け。


長袖も梅雨の時期まだ寒い日があるからな〜と
しまい込む服とそうでない服を分け・・・

さらに二人ともサイズアウトだけど
デザインが気に入って買ったものでどうにも
捨てたく無いもの(そういうのは思い切って捨てましょう)
なども分ける。


自分の服も去年は平気だったけど
今年はなんとなく似合わなくなってる服とかある
妙齢なもんで色々考えながらやってたら
かなり疲れた。ふう。


まあそんなこんなで
スッキリ片付きました。


koromogae.JPG

| 2011~ , 日記 , 育児日記 child care | コメント (5) | 2011.05.29 15:36 |

2011.05.28 はるな愛!?

突然マリが私の部屋に洗濯バサミを持ってやってきました。


「これはるな愛みたいじゃない?」

harunaai.JPG



???

haruna.jpg


これか!!


先日vs嵐に出ていた際、少女時代を踊ってたんですが、
最後のキメポーズがこの体勢でした。


後からじわじわ笑ってしまいました。


ちなみに私、はるな愛さん大好きです。

| 日記 | コメント (2) | 2011.05.28 05:16 |

2011.05.27 マリ個人面談と子ども同士の約束

昨日はマリの個人面談でした。

(あ。今日の日記長いです)


学童へ行かず帰宅したマリと共に小学校へ。
マリには廊下で待っててもらい面談開始。

学校自体はマリも楽しく過ごしてる様子だったので
特に担任の先生に相談事は無かったのですが、
とにかく


【学童に行く】という日は朝から大泣きで
「学校行きたく無い!」と私から離れない・・・

そんな日が最近ちょいちょいあったので先生に
話をしてみました。

40代後半かな、今の小学校で3校目という
ベテランの女性の先生は、カラッと

「最近は1日2時間も運動会の練習したりして、
もう学童行く前にぐったりなんですよ、
だから、疲れちゃってるんだと思いますよ〜!」

続けて

「でもお母さんが心配して『どうして行きたく無いの?』
なんて聞くと子どもは一生懸命親を納得させようと
理由を考えるんですね、
例えば私だって月曜日になったら『今日休みたいな』って
思うわけですよ、でも校長先生に『何で?』って聞かれたら
理由なんてなくても『あ〜え〜と頭が痛くて!』
って言うじゃないですか?
高学年の不登校と、1年生の学校行きたく無いは全然違うので、
『そっか〜行きたく無いか!んじゃ今日は休んじゃお!』とか
『明日金曜日だからそれまで頑張って、
土曜日は一緒にゴロゴロしよう!』
って、理由なんて聞かずに一緒にゆっくりしたり、
ちょっと先に楽しみみつけて行ったらいいんじゃないですか?」


なるほど

「今は何で学童行ってくれないんだろ〜って
思うと思いますけど、
あと数年したら勝手に遊んで勝手に帰って来ますから、
1年生のかわいい時間を楽しんで下さい〜。」

と、確かに。

運動会で5~6年生の女の子のデカさを目の当たりにし、
「あと数年であんな大きくなっちゃうの〜!?」
と思ったんですよね。

学校から学童へ行かずに帰って来て
近所のお友達と遊んだり、
私とちょっとおやつ食べて学校の話をしたり、
そんな時間もマリは楽しみにしてるんだなと思うと、
ムリに学童へ行かせなくてもいいよね。
と思いました。

どうやら教室ではいい子ちゃんでいるわけでも無く、
自分をさらけ出し
伸び伸び生活してるようなので一安心。

そんなこんなで無事面談終了。


実はその日、面談の前にマリから

「今日お母さん3時から面談でしょ?
だから4時から同じクラスのさえちゃんと
マリの家で遊ぶ約束したの!」


と突然の告白。

「5分前に行くかもしれないし、
行けないかもしれないって言ってた!」


ええええええ!?

もちろんさえちゃんは私が知らない子。

これが噂に聞く『子ども同士の約束』ってやつか!!
先輩ママや保育園友だちからも色々聞いてはいたけど・・・

更に「でも小学校の前って
下駄箱のところか門のところか決めるの忘れた〜!」と!

面談を終え一旦帰宅、再び4時にマリと小学校へ向かう。
3つある門と、校庭をぐるっと回って
さえちゃんいなかったら帰って来ようね
といいながら小学校に入ると、


yakusoku.jpg


「さえちゃんだ!」


お母さんと校庭の真ん中に立って
キョロキョロマリを探してくれていたらしい。

「すみませ〜ん、なんかさえがマリちゃんと
約束したって言うから『ホント?』って思いつつも
一応来てみたんですよ、もしマリちゃん来れなくて
もショック受けないでよ〜なんて言ってたんですけど〜。」

と生稲晃子っぽい雰囲気のかわいらしいお母さんとご挨拶。
やっぱ半信半疑だったのね。同じ同じ。

約束が果たせたマリとさえちゃんはとっても嬉しそう。

その後さえちゃんが我が家に来て、
1時間程だったけど私は仕事部屋で仕事し、
子どもたちだけで楽しそうに遊んでました。


さえちゃんがおせんべいとクッキーを
おみやげに持って来てくれてたので
そういえば先輩ママも


「遊びに行く時はコアラのマーチとか、
何でもお菓子を持っていくのが暗黙のルール」


と言ってたなあというのを思い出した。

そして1時間じゃ消化不良だったらしく、
「明日も遊ぼう!」と約束をしていた!
お迎えに来てくれたさえちゃんのお母さんが
「じゃあ明日はうちに遊びに来たら〜?」と
誘ってくれたので、
きっと今日はマリがお邪魔することになるのでしょう。


ああああああ


なんか子どもが勝手に


経験値を上げている〜〜〜〜!!



とりあえず今日はさえちゃんちに持っていかせる様に
先ほど「ヤクルト」を仕入れて来ました。


マリがどんどん経験値をあげている横で、
私は前方から容赦無くふってくる球を
自己流で日々打ち返してる、
そんな感じで少しづつ
小学生ママ(なんて言わないか)
になっていってる気がします。

では、長々とお付き合いありがとうございました。

なんか文字文字で申し訳ない日記だったのでおまけ。

〜いろいろラフ〜

rahurahu.jpg

| 2011~ , 育児日記 child care | コメント (6) | 2011.05.27 10:09 |
Pagetop ↑