diary

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

2011.09.30 敬老の日のお手紙は・・・

今年保育園の敬老の日イベントとして、

「おじいちゃんおばあちゃんにお手紙を出す」

というがありました。

2通のはがきを保育園から預かり、
宛名面に祖父母宅の住所を記入し、
保育園でその裏面に子ども達が絵を描き、
先生がポストへ投函して下さると言うもの。


つまり親はどんな内容の絵や文字が
祖父母宅に届いたのかわからない。

先日旦那の実家に遊びにいったところ、

「これカホちゃんから届いたお手紙〜」と

義母がそのはがきを見せてくれた。


keirounohi.jpg


・・・逆だった。



"◯◯子ちゃんのおじいちゃん"というのは
私の父の事で、ちょうど9月が誕生日。


それが旦那の実家へ届いていたのでした。


そうか、先生はきっと「おじいちゃんおばあちゃんに
何か描いてあげようね。」と言って2枚のはがきを
子どもに渡したのだろう、

そして私もカホがまさかこんなちゃんと文字が書けて
私の父の誕生日を覚えてるなんて思わなかったので
2枚のはがきの区別をしていなかったのだ。


ん〜カホにも両実家にも悪いことしちゃいました。

カホは「ライバルはマリ!」とばかりに
一緒になって足し算やひらがなの勉強に取り組んでいます。

先日までフルネーム全て鏡文字!!


といった雰囲気だったのにも関わらず、
ちょっと見ぬ間に"ほ"が直ってました。

鏡文字って
子どもと大人って見えてる世界が違うんだろうな〜と
思わせる程不思議でおもしろいですよね。


なるべく長い間鏡文字のままであって欲しい・・・

と思っちゃいました。

:::::::::::::::::::::
引き続きDM欲しい方、まだまだ受け付けていますので
メールお待ちしておりま〜す。
:::::::::::::::::::::

| 2011~ , 育児日記 child care | コメント (12) | 2011.09.30 14:03 |

2011.09.23 似顔絵の枠を作った

10月の大阪展示で描く似顔絵。
ただの紙に描いてもな〜

と思って枠を作ってみました。

nigaoewaku.jpg


はがきサイズのこの枠をプリントしていき、
この枠の中に似顔絵を描いてプレゼントなんてどうだろ?


と思ってます。

この枠、実はソウル展示の際作ったハングル名刺の
イラストを使ってます。


wakuphoto.JPG


◯上が似顔絵用枠
◯下はハングル名刺

明日あたり、展示DMが刷り上がってきます。
DMお待ちのみなさん〜多分来週あたりにお届け出来る予定です☆


| 「子連れソウル」原画展@calobookshop&cafe , 展示 exhibition | コメント (17) | 2011.09.23 10:40 |

2011.09.17 ハンカチの木

4歳児カホの【言い間違い】や【勘違い】は
まだまだあるけど、
小学校1年生になったマリは人間らしくなり
なかなか【言い間違い】などで笑わせてくれる事が
少なくなったな・・・


と思っていたら、先日


hankachinoki.jpg




「え?何それ!?」


と思って見てみると



nasinoki.jpg


実が袋がけされた


梨の木だった!!!

思わず「ひゃ〜まだまだ6歳ってかわいい!」と嬉しく
なっちゃいました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

箸休めニュース

calo bookshop&cafe


さんにて10月18日〜「子連れソウル」原画展を行います。
21日と22日にはイベント&パーティーも企画中。

もう少しで展示のDMが出来上がりますので
もしDM欲しいという方はご住所明記の上メール下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


でっ

いやはや、本が発売されて約3週間程経ちましたが、
色んな方がブログで紹介して下さいました。

あまりに嬉しいのでお知らせしちゃいます。


まずは以前の日記でもお伝えしたゆりんさんのブログ。
ソウルの情報量が半端無いブログで、細かなレポートも
とってもありがたい。
もちろん有名なブログなので自分の本が取り上げてもらえるなんて
思わず、とても嬉しかったものです。

↓こちらです

ゆりんの韓国と私♪ソウル旅行と韓国旅行ブログ


そしてこれまた素晴らしすぎるブログをされてる
まゆままさんにも涙でちゃう様な感想をいただきました。
まゆままさんは小学生の双子のおこさんがいらっしゃるのですが、
とにかくその好奇心と探究心と冒険心がものすごく、
子連れで海外旅行へ行く場合も自分の知的好奇心を優先しちゃうぞ!
(もちろんお子さん中心に日程組まれてますが)
という気持ちがびしびし伝わってくる方なのです。
私は建築に詳しく無いですが古い建物や宗教建築、タイルやモザイクアート
など大好き。まゆままさんブログの建築巡り記事は机の上でも
一瞬にして一緒に巡ってる気持ちにさせてくれる程圧巻ですよ〜。

↓こちらです


m's diary


そしてお次は西荻窪のつきまる雑貨店
オーナーさんのブログ。
ちょうどソウルへ子ども服など買い付けに行かれるとのことで、
ちょっとはお役に立てたみたいです。
つきまる雑貨店さんの商品、私が海外でおみやげとして購入してきた物と
かなりかぶってます^^。
近々お見せにお邪魔したいと思ってます。かわいい子ども服や雑貨が
いっぱいありますよ〜

↓こちらが紹介記事です。

つきまる雑貨店

お次はイラストレーターカツヤマケイコさんが
紹介して下さった記事です。
カツヤマケイコさんには一度しかお会いした事無いのですが、
子育て中、酒が好き、貪欲、あたりが私と共通してまして・・・
あ、イラストレーターってとこも一緒ですが、そんなんで
まぶだちって事にさせてもらってます。

↓こちらです

keicomix diary


そして誰よりも詳しく本の内容を紹介してくださってるのが
うさぎさん。
旅ブログだけあってその経験値がすさまじい!
ネタもりだくさんのブログです。
旅の達人に写真も満載に紹介してもらってほくほくの私。

↓こちらです

うさぎの旅ブログ


そんなうさぎさんに本の発売を教えてくださったのが杏さん。
韓国上級者!
特にコスメ記事はとっても参考になりますね〜
杏さんのブログ読んでると今すぐにでもソウルへ行きたくなります。

↓こちらです

Be happy and smile!~韓国モメチョッタフルなソウルジェンヌを目指して~


みなさんありがとうございます!!!


お次は紀伊國屋さんのサイト。
【注目の本】として紹介していただきました。

↓こちらです

紀伊國屋書店

| 2011~ , 日記 , 育児日記 child care | 2011.09.17 21:48 |

2011.09.10 大阪でイラストの展示します!

関西のみなさま〜(って誰か見てるかな、、、)
初関西での展示が決定いたしました!

今年2011年の10月18日〜29日の約2週間、
大阪は梅田のお隣、四つ橋線肥後橋駅というところにある

Calo Bookshop & Cafe

にて


kodure.jpg


子連れソウル


の原画や旅の写真、ソウルのおみやげなどを集めた
「子連れソウル」原画展
をやることに決定しました。

21日の金曜日14:00~18:00
22日の土曜日12:00~16:00
(16:00~18:00 ささやかながらパーリーします。)

の二日間はイベントとして、本を持参の方orお買い上げいただいた方に
似顔絵を描いてみようというのも考えております。

関西にお住まいの方、是非是非お誘い合わせのうえ
いらして下さいね〜。


seoulbungu.jpg

◯ご希望の方にはDMをお送りしますので
メール下さい♪

そして一度でも私から何かが届いた方は引き続き
DMも届くと思いますのでお許しを〜

お引っ越しされて戻ってくるDMも結構あるので、
もしお手数でなければお引っ越しされた方は
新しいご住所をメール下さい。


| 「子連れソウル」原画展@calobookshop&cafe , 展示 exhibition | コメント (23) | 2011.09.10 10:13 |

2011.09.08 おしゃれ魔女年少組

次女カホの保育園の年少クラスは女子が3名の少人数。



その3名がおしゃれでおしゃれで・・・

日々おしゃれ合戦を繰り広げている。



さらにかなり服装や持ち物など自由な園なので、
カチューシャやヘアピン、スカートやワンピースなどで
登園してもオッケー。

そんな事から女の戦いは日々エスカレート。


○ピンク
○レース
○ボア
○キラキラ
○ディズニープリンセス
○ピンク×黒


あたりが彼女達にとってのクールアイテムで、
毎朝カホはより輝く為にご自慢のワードローブを
組み合わせ、コーディネートに時間をかけ、
髪型も細かく床山である私に指示を出し、
鏡をチェックして登園。


最近はキラキラのゴムで高い位置から
二つに三つ編みをし、
それにプラスリボンや花がついた
カチューシャをしていくというのがブーム。


日に日に髪飾りも盛られてきたある日、カホが



「おかあさん、今日これつけていきたい」




kachusha1.jpg


ミニー◯ウスの変わり種カチューシャを持って来た!



さすがにこれを保育園にしていくのはおかしいと、
「カホの大事なカチューシャだけど、もし保育園にいって壊れたら
 どう?」
「みんなで遊ぶときこんな大きなカチューシャしてたら
 じゃまじゃない?」

などと説得。

kachusha2.jpg


・・・・・・


渋々諦めたカホを連れて保育園へ登園。


入口にはおしゃれ魔女ライバルのクラスメイト
ひなちゃんが。



kachusha3.jpg

これか・・・・



そりゃカホもミニー◯ウスのあのカチューシャ
していきたくなるよね〜〜〜〜!!!

と笑いをこらえるのに必死でした。

先生も楽しんでるみたいなので、
もう別にいいやと「あのカチューシャしていっていいよ?」と
帰宅後のカホに言うも、
「壊れたら嫌だからいい。」
だって。


本当はしていきたかったんだよね〜


おませで負けず嫌いな年少女児3人の戦いは
今日も続いてます。


| 2011~ , 育児日記 child care | コメント (8) | 2011.09.08 09:47 |
Pagetop ↑