diary

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

2012.04.27 小学生遠足わっぱ弁当

今日、2年生のマリ、遠足。



天気、雨。

しかし雨天で遠足が延期になってもお弁当は持参。
というわけで今朝お弁当を作りました。


ensokuben1.JPG
ensokuben.jpg

◯ほうれん草とにんじんのナムルとチーズののり巻き
◯プチトマト
◯パプリカ豚肉巻き
◯型抜き魚肉ソーセージ
◯ほうれん草入り卵焼き
◯枝豆
◯ゴールデンキウイ

先日作ったにんじん消化大作戦弁当で・・・

namurumaki2.JPG

作ったこの
オレンジ色のり巻きを、マリがリクエストして来ました。


にんじんの細い千切りをごま油で炒め、
麺つゆでちょっと味付けたものをピザ用チーズと一緒に巻いたのり巻き。



「ちょうどご飯の熱でチーズが溶けて、食べる頃には
クリーミー味になり美味しいの!」

とマリ談。

普段マリは何食べたいか聞いても「お母さんの作りたいのでいいよ」と
答えてくれなかったり、「何でも美味しいからいいよ」とあまりリクエスト
しないからめずらしいんですよね。


そんな事から今日もチーズとにんじんナムル風プラス、
ほうれん草のナムルでのり巻きを作りました。


にんじんはごま油で炒めてめんつゆで味付け。
ほうれん草は茹でてごま油とめんつゆで味付け。

(多めに作って夕飯用のおかずにも♪)

あとはマリが好きなゴールデンキウイも入れました。
枝豆は冷凍。
ほうれん草の一部は卵焼きにも入れました。


ピンク色の花型は魚肉ソーセージ。
すきま埋めに結構おすすめです。

ensokubentotukurikata.jpg


と、こんな感じです。
気分がむいたのでイラストも描いてみました。

過去のわっぱ弁当はこちら


クリック☆

| お弁当 , 料理cooking | コメント (2) | 2012.04.27 08:44 |

2012.04.26 唐揚げダイエットリターンズ最終編!

本日2度目の更新です〜

もう唐揚げダイエットリターンズの締め切りが迫ってます!

というわけで、2度目の唐揚げダイエット、そろそろ終了。

ちなみに昨日は浜松に取材にでかけたのでやっぱり

14hiru.JPG

うなぎですよね〜

一応「ご飯少なめで」リクエストをしてうな重を堪能。

夜は

24yoru.JPG


牛肉を食べたくて、キュウリとトマトとサラダにしてみました。
(私用には新たまねぎスライスとミョウガを加えて)
ポン酢、ちょっとごま油、ごま、塩、麺つゆ少々で味付け、
手で混ぜて味を馴染ませました。

ああ、牛肉は焼いてから野菜と一緒にボールへ。

肉多めで満足サラダ。
唐揚げダイエットといいつつ鶏肉だけじゃなく豚肉や
牛肉も食べた方が体重が減る気がするので積極的に摂取します!
ダイエットだからと野菜多め、ってのにしないのが
ポイントな気がします。

肉たっぷりで満足度アップです!

で、去年の11月に始めた唐揚げダイエット。
1月に終了し、再び3月から開始。
それをグラフにしてみました。

グラフのコピー.jpg


こうして視覚化するとなんだか頑張ってる感じがしますね!!


実はこの53キロからも進展があり・・・


さらに生まれて始めてスキニージーンズなんてものを購入して
写真撮ってみたり・・・

次号のスリムラブで唐揚げダイエットの集大成をお伝えしたいと
思います。

自分で驚いたのが、スキニーなんて興味無いって思ってたけど
履いてみたら細く見える!と一気に気分が上がりました。

体重もさらにちょっと変化があり・・・

というわけで続きは5月末に発売のスリムラブにて〜!

ちなみに休肝日は週一くらいでした。
お酒好きで、食べる事大好きな人には特におすすめのダイエットです〜。

| | コメント (3) | 2012.04.26 17:18 |

2012.04.26 子連れ台湾〜いよいよ新幹線で台南へ〜

2011~12年の年末年始に行った台湾旅行の旅行記です・・・

前回までのはこちら☆


台北101などがある
信義地区からホテルがある西門駅に戻った後、
子ども達&旦那はホテルの部屋で休憩タイム(=3DSタイム)


その時を狙って私は単独行動!

前回の日記でもちらとそんな散歩の様子を
お伝えしましたが、
載せきれなかった事をご紹介。



taiopei-2-zakka1.JPG


ジャン!

あーーーワクワクする!
やっぱり私はこぎれいな観光地よりも路地裏のローカルなお店に
反応して興奮するタイプだったみたい。

文具や玩具や飾品!?が10元!?

間口3メートルくらいの狭くて暗くてお世辞にもキレイと
言えないお店。

キョロキョロ様子見つつ中へ。


taipei2-zakkaya.jpg


左上の板は、折りたたみテーブル。
アルファベットと数字、それと周りに
台湾の子供達が漢字の前に習うという"ポフォモフォ"(だっけ?)が
描かれた子供用の物。


うわ〜〜〜持って帰りたい!!


でも機内持ち込みムリそうだし、かといって日本まで配送する程
手に入れたいかと聞かれたらあっさり断念。


他にも店内にはひどいリーズナブルな商品がいっぱい!
次々カゴに入れる私。

アルミ製品や台所用品は特に要チェック。
日本には無い料理道具ってどうしてこうもかわいいのでしょう。


taipei -2sima.JPG
tainanhaburasi.JPG


そこで購入した物のごく一部です。

赤青黄色の日本でおなじみの有名キャラクターに似てるけど
決してしまじろうなんかでは無いトラ型タッパー。

付属のスプーンがこれまたひどい。
トラ君と全く関係無いパンダ型!

何にも使えなそうだなと思ったけどどうしても欲しくて
買って来てしまいました・・・

そして下の写真の歯ブラシ。
こちらも安物感ぷんぷんの一品。

しかし毛先が細くなってるタイプの歯ブラシで、
結構よく磨ける事から、
我が家の洗面所でレギュラースペースに置かれてました。


他にもほとんど実用性の無いあやしいものをちまちま購入。
後日またおみやげ編でお伝えしますね。

kusi.jpg
yatai-taipei.jpg

台北、日本と一番似てるんじゃないかと思える街。
しかしこうして屋台文化が根付いてる所が全く違う。

安くて手軽で美味しい、そんな屋台が家の近所にも
たくさんあったらいいのにな。

なんて思いながら西門エリア散策を終えました。


そして子連れ台湾3日目、いよいよ台南です!


実は今回台湾の旅でとってもお世話になった人がいるのです。


kiyomisan.jpg

イラストレーターのおおのきよみさん!

きよみさんは台湾が好きで、なんと台湾で本まで出版しちゃった人。
今年(2012年)の夏にはなんと台湾スケッチの展示を
銀座で予定しているんです!
台湾の大先輩。

台北ナビのきよみさんの記事
(この記事見るとまた行きたくなる・・・)


今回台北だけでなく、地方に足をのばそうと思った時におすすめの場所を
いろいろ教えてもらいました。


そこで、新幹線を使って遠くへ行くなら台南がおすすめだよ〜!と
アドバイスをもらったのです。


きよみさんいろいろありがとう!

この旅で私があまりに

「きよみさんがオススメって言ってたあのお店」
「次きよみさんがイイって言ってたここに」
「あ〜これきよみさんが・・・」


と言ってたので旦那に
「きよみさん大好きじゃん。」と笑われる程。

そんなきよみさんから
台湾新幹線サイトで日本から予約が
出来ると聞き、年末年始だし帰省する人で席が取れないと嫌だな、と早速予約。

台北から台南までは新幹線で1時間15分ということで、
日帰りで日程を組んでみました。

taipeisinkansen1.jpg


ホテルからタクシーで台北駅へ、駅構内のセブンイレブンで
お弁当などなど買い込みました。

ちょうどセブンイレブンで何かのキャンペーンをやっていて、
女の子のイラスト入りクリアファイルを数枚いただく。


日本から予約した新幹線のチケット。
きちんと席が確保できてるか不安でしたが、旦那がチケットカウンターで
無事交換!


今回の旅で唯一それだけがちょっと心配だったんですよね。

最悪なパターンの脳イメトレ

◯新幹線の乗り場に行くまで迷う

◯年末の帰省ラッシュで激混み

◯やっとの思いでチケットカウンターに着くも、
 予約出来てません。と言われる。

◯では新たに席を取ろうと思うも満席でお昼過ぎの
 新幹線まで空いてない。

◯台南行きを泣く泣く諦める。


でした。
しかしやっぱり旧正月の国ですね、
全く混雑もしてないし、ちゃんとした国ですから
スムーズに予約した券を発券してもらい、
早めにホテルを出たのにあっさり任務終了〜〜〜

というわけで結構時間が余り、ホームで暇つぶし。

一つ後悔があって、この時みかけた
台湾新幹線の女性車掌さん!?の制服が
めちゃくちゃかっこ良かったんです!

まあキレイな方だったというのもあるんだけど、
その方と写真撮っておけばよかった〜!という事。

台湾新幹線はオレンジがイメージカラー。
女性車掌さんの制服もオレンジを基調とした
素敵なものでした。

子ども達はテンション高くベンチで
退屈する事なく待ち、
旦那は、

tetudounotabi.jpg
台湾鉄道の旅 (キャンブックス)


こちらの本を熟読。

この本、飲み仲間で鉄道好き編集者のIさんがてがけた一冊。
台北←→台南往復くらいじゃこの本の醍醐味は味わえませんが、
それでも鉄道旅のロマンを感じる事が出来るので鞄にしのばせて来たのです。

「わ〜ここ行ってみたいな〜」

と旦那はまんまとトリップしてました。

長くなったので続きはまた次回。

レトロで雰囲気のある街、台南レポートお伝えします!

| 2011-2子連れ台北・台南 , 子連れ海外旅 TRAEVL WITH KIDS(ABROAD) | コメント (6) | 2012.04.26 09:00 |

2012.04.24 唐揚げダイエット、停滞期越え!?


「山は動いた。」


数年振りの53キロです!

事件です!


びっくりです!


動悸すら覚えます!

あごが出て来た感じがするけど(あくまで自分比)
体重変わらないねえ〜なんて思ってたのに!

54キロ台からしばら〜〜〜〜く動かず
もう唐揚げ食べてるだけじゃこれ以上痩せないのかな?って
思ってたのに!

正直どうやってオチつけようって痩せない時のためのこと
考えてたのに!


きっちりじゃなくても着実に成果が出て来て
嬉しい限り。
2ヵ月くらい?全く動かなかった体重がちょっとでも
動くとちょっとやる気出ますね〜


23yoru.JPG

ちなみに昨晩はこんな感じ。
パプリカの肉詰め、スペイン風卵焼きもどき、
そら豆と、スンドゥブもどき。
白の金麦500mi、スーパードライ350ml。


いろいろ残り物をアレンジしてたらこんな多国籍な
おかず達に。
そしてやっぱりお肉以外も食べたくて普通の食事ですね。
正直この写真見たらとてもダイエット頑張ってるもん!
とは思えませんね。

そこがすばらしい唐揚げダイエット。ほほほ。


もちろん肉詰めからいただきました。
あ、夕飯作ってる間にさけるチーズ1本つまみで食べたっけ。


ちょうど月イチの祭り後なので痩せやすい時期かも。
このまま漫画の締め切り日までがんばります!

といいつつ今日浜松取材でうなぎ食べる予定なんだよな・・・


kago.JPG


友達から誕生日プレゼントでカゴをもらいました!
色がいっぱいでフォルムもかわいらしい。
大切に使います、ありがとう。

| 日記 | コメント (4) | 2012.04.24 07:23 |

2012.04.23 ululaなのはな空市へ行って来た

1月に展示でお世話になったギャラリー白線のひろこちゃん、
フードでお世話になったtottoちゃん達のユニットulula主催、

なのはな空市へちょこっとお邪魔してきました。

くらっピ馬場さんと。)

ちょっと予定があり午前中の1時間だけしか居られませんでしたが、
会場は世田谷の住宅地に

ぽんっと惑星ululaが降りて来た!


といった空気。
なんとも素敵な空間。


みなさん忙しそうだったので写真ぱしゃぱしゃ撮るのもなあ・・・

と思って、そういえば私イラスト描く仕事してるんだ。という事で
絵にしてみました。

soraichi-1.jpg


会場に入ったとたんLittleFeVE渡辺幸子ちゃん
「フリマとか見てって見てって!」と言ってくれたので・・・


kaimono.JPG

なんと早々に1000円で服ゲット。
そしてasacoさんのお店cHalgaで刺繍ネックレスも。

そうそう、asacoさんが発行しているフリーペーパーが
置いてありましたが、
息子くんの写真のスタイに注目!

P109027920(500x375)-thumbnail2.jpg


旅スタイです!


嬉しい〜♪


マリとカホは友達の家にお泊まりに行ってたので
この日私は単独で乗り込みましたが、
フェイスペインティングやガーランド作り、Tシャツワークショップなど
子連れでも楽しめるイベントが盛りだくさんでした!

土日にこうしてちょこっと寄って楽しめるイベント。いいね。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今朝体重計ってません。
月イチの恒例行事中なんでなんとなく計る気になれず・・・

マリの春休みが終わり、イベント系も一通りこなしたので
気合入れて唐揚げダイエットに取り組みはじめました。

朝昼も食べ過ぎず、チーズや卵料理、コンビニで唐揚げを買ってつまむ程度。
または昨晩の残りのお肉料理を台所でつまむ。

最近夜は糖質70%オフ白い金麦を飲む様にしてます。

柿ピーとかも食べたくなっちゃって食べてるけど、
主に唐揚げや豚肉牛肉料理をつまみに過ごしてます。

ダイエットは今週いっぱいで終了!
漫画の締め切りもゴールデンウイーク!

というわけでこの唐揚げダイエットリターンズ、どういう結末を
迎えるか自分でもわかりません!!!!

乞うご期待!(何をだ!?)

| 日記 | コメント (2) | 2012.04.23 09:54 |
Pagetop ↑