diary

Recent Entries

Categories

Monthly Archives

2011.11.28 唐揚げダイエット28日目〜チョコ菓子一箱・・・!〜

いや〜昨日は
酔った私にチョコの神が
甘い言葉で襲ってきたですよ。

27-6.JPG


寝る前一箱完食ーーー!

約一ヶ月ぶりのチョコ菓子ーーー!


呼ばれちゃったね。
たまにはあるね。
人間だもの。


というわけで、昨日は
朝チーズにウインナーにロータスティー。

午後から出かける予定があったので
6pチーズを鞄にしのばせ外出。

お昼前にチーズ2つ食べました。

夜は出先で

27-5.JPG

乾いた喉にエーデルピルス。
キリッと美味しい一杯目にふさわしいビール!

お通しに出て来たじゃがいものサラダと、
アボカドとタコのディップをパンにのせたやつ1つ、
キノコマリネが乗った豆腐1かけ?
ピクルス、などなど結構つまむ。

27-4.JPG

2杯目はエビススタウトクリーミートップ。
泡うめー。
スモークチーズなんかと飲みたいですね〜

といいつつチキンのハバネロソースでいただきました。


27-3.JPG


お次はハーフ&ハーフ。
ぐびぐびぐび
ガーリックチャーハンも食べちゃったもんね。
たまにはいいよね。
人間だもの。


27-2.JPG


最後の〆はアルコール度数9%
シメイブルーです。
いつ飲んでも美味しいですね。
腹にずしんと来ますね。


・・・・・と、
そんな感じで久々に結構飲んだので、
つけこまれちゃったんですね。

帰宅途中にコンビニへふらりと寄り、
迷わずチョコ菓子を買い、
一箱ぺろり。


ラーメンまで行かなかった
自分を褒めようと思います。
(無駄なプラス思考)


そんなんで今朝は体重変化無し。
昨日500グラム減ったと記録し忘れてたみたいなので、
11月1日から開始して4.5キロ減ですね。


さてさて、先日の日記で「引っ越してきてから
6年放置してたあらゆるニッチスペースを掃除しまくった!」
とお伝えしましたが

 ↓

その日の日記はこちら

なんと先生からのコメントで、

炭水化物の過剰摂取は脂肪の蓄積になりますが、
タンパク質の過剰摂取は、蓄積できませんので、
その日のうちに身体が勝手に消費しようとして、
活力が高まり、動き回るようになります。
ですから、肉食ダイエットが進むと、
皆さん家事をしたり、庭いじりをしたりします。
疲れ知らずになります。




えええ?


それも唐揚げダイエット効果


だったのおおおお!?


唐揚げダイエットで部屋がきれいに!か・・・
そうか、
あれは唐揚げダイエットのおかげだったのか・・・


ひょっとしてそのうち

唐揚げダイエットで宝くじが!


とか


唐揚げダイエットでみるみる病気が!

って言い出しますね、私。



あの身体の底から湧いて出て来る様な
やる気はお肉のタンパク質パワーだったんですね。

おもしろいです。

というわけでいよいよもうすぐ終了です。
ラストスパート!お肉食べます!

| ビール beer | コメント (1) | 2011.11.28 09:01 |

2011.11.16 ローカロリービール・糖質オフ系ビール飲みくらべ(唐揚げダイエット)

現在絶賛唐揚げダイエット実施中でございます。
しかしほぼ毎晩ふつーにビールやワインを飲む有様。

どうせやるならビールにも気をつけてみたらどう?

ともう1人の自分がささやきました。


というわけで

超独断と偏見!

糖質オフ系ビール

飲み比べ祭りin佐々木家!



-0.jpg


通販と近所のコンビニスーパー6件回って集めた


"NO"もしくは"低"糖質ビール8本がエントリー!!


まずは出場者紹介!
(カロリーは100ml当たり)
向かって左から


 エントリーナンバー1番キリン濃い味
〜糖質ゼロ 19kcal〜
まるでビールの様なパッケージ、
つや消しゴールドを光らせエントリー。
外見に見合った内面かどうか、じっくり審査したい。


エントリーナンバー2番アサヒスタイルフリー
〜糖質ゼロ 24kcal〜
安定感のある第一印象にアサヒの風格を感じる。
ヘルシーカラーのグリーン×ゴールドをまとっての登場。


エントリーナンバー3番アサヒブルーラベル 
〜糖質ゼロ 27kal〜
あまりにさわやかな夏スタイルのブルーラベル、
海と空を基本としたルックスの為か暑いアジアでの薄味ビールの印象。
果たして中身は!?


エントリーナンバー4キリン淡麗
〜糖質70%オフ 29kcl〜
発泡酒売り上げナンバーワン!の淡麗カロリーオフライン。
ダイエットビール然とした緑を貴重とした出で立ちは
自信さえ伺える。


エントリーナンバー5番金のオフ
〜糖質70%オフ 28kcl〜
サントリー商品じゃないのか!?という突っ込みはさておき
"ヘルシーイメージカラーの"グリーン×ゴールドのデザインが
高ポイント。品格漂うルックスに好感触。


エントリーナンバー6番アサヒオフ
〜糖質70%オフ 26kcl〜
多少デザインが安っぽいものの日本が誇るスーパードライの
甥っ子的存在となれば否が応でも期待が高まる。


エントリーナンバー7番サントリーダイエット
〜糖質70%オフ 22kcl〜
日本人離れしたそのルックスは海外ものの様。
水にこだわるサントリーならではの味は果たして!?


エントリーナンバー8番バーリアル糖質50%オフ
〜糖質50% 30kcl〜
イオンPBトップバリュからエントリー。
同じくトップバリュから出ているバーリアルラガービールが
安い割に美味しいのでこちらも楽しみ。


以上4社8銘柄が出そろいました。


第一次審査、水着。


じゃなくって、そそいだ時の色や泡


nomikura0.jpg

審査!とか言いつつ同じグラスが揃ってない。



ぱっと見淡麗がダントツ薄い印象。
泡立ちは・・・そそぎの時間差やグラスの差もありわからず。



まあでもみんなキレイなゴールド。
審査員をうならせます。(私一人ですが)


第二審査、ダンス!


(だから・・・)

第二審査 味!


次の銘柄へうつる際味がまざらぬよう水とパンを用意。
ビールのテイスティングの基本ですね
(ビアテイスター試験不合格)


向かって左から濃い味、
新ジャンル飲料初チャレンジとあり
基準がわかりませんが、とりあえず飲んでみましょう。

香りを嗅ぐ、あ、発泡酒の香り。
(濃い味はリキュール(発泡性))
口に含む、お?思ったよりビールっぽい!?
ちょっとわざとらしい感じの濃さだけど、
確かに濃い味かも。


2番目、アサヒスタイルフリー
ああ、軽すぎる。
やっぱ私はビールの"こく"が
好きなんだよな・・・
と2本目にして早くも挫折しそう。


3番目、アサヒブルーラベル
雑味とか無いけどやっぱり薄い印象。
あっさり飲みやすいのでラベルの通り
真夏向き!?


4番目、淡麗グリーンラベル
口に含む、いいんだよ!グリーンだよ!
さわやかなコクあり。
薄いは薄いけど、飲み慣れた味に近い。


5番目、金のオフ
ホップの香り。
やっぱり薄いと感じてしまうけど
くせも無くこってりのお肉には合うかも。


6番目、アサヒオフ
喉越しはさわやかだけど
薄いし、酸味もある。


7番目、サントリーダイエット
あっさりしすぎてるけど
飲みやすいかな。
飲み慣れたらいいのかも。


8番目、トップバリュ
ちと苦手。

順番で不公平にならないようにと
何度も何度も飲み比べて
美味しい順、というか好みの順番に
入れ替えること数十分。

そして私の好きな順に並べてみたところ・・・



nomikura1.jpg




見事一位になった淡麗グリーンラベル。
意図した訳じゃないですが、
メーカーごとに固まってる・・・
これホント個人の好みなんで、
みなさんあまりこの結果に左右されず
お好きな一品を飲んでくださいませ。



とりあえず11月いっぱいはこちらを飲む事に決めました。
(ビールの代わりに)

ちなみにいつもどんなのを飲んでいるかというのを
ちょっとお伝えすると・・・


昔からキリン商品はどれも好きで、
一人暮らしのときなどはいつも家で飲んでました。


"ました"というのは去年あたりから
「やっぱ喉越しでスーパードライ」と思う様になり
切れるとケース買い。
温泉やスーパー銭湯の後の一杯も
スーパードライを欲する様に。


サッポロ黒ラベルは結構常に好物。
涼しくなってきてからは旦那が好きな
モルツやプレミアムモルツを常飲。
しかしとにかく量を飲むので
「家計もきびしーよねー」と
トップバリュのバーリアルラガー
を試してみたら結構安くて美味しいのでお気に入りに。

後は旅先では必ず地ビールを飲みます。
取り寄せて飲むより出向いて飲むことに楽しさがあるよなあと。


といいつつサンクトガーレン
の頒布会に申し込み毎月変わり種ビールを飲んでますが・・・。

あとは比較的お店で手に入りやすいよなよなエール銀河高原小麦のビール
などもご褒美として買います。



結局ビールが好きなんです。

なので飲み比べ!と意気込んだものの

途中発泡酒やリキュール類特有の香りで
やられました。

糖質オフのアルコール、ということならビールっぽいものに
こだわらず、


氷結ゼロ


などを飲みたいなあというのがかなり正直な感想です。

でも今回一ヶ月のダイエット企画なので、
ビールを家で飲むなら優勝者の淡麗グリーンラベルさんと
お付き合いして行こうと決めました。


という感じで飲み比べ祭りをこれにて終了したいと
思います。

長々と読んでいただきありがとうございましたーーーー!!!!

| ビール beer | コメント (6) | 2011.11.16 15:40 |

2011.01.07 子連れ海外〜韓国のビール(HITE・CASSなど)編〜

子連れ性ゼロの今回の日記。


私の主観のみで韓国のビールについて
語ろうと思います。

(いつだって主観じゃないか)


いや、語る程ビールに詳しくは無いです。

でもそこにビールがあるならば、
例え朝食だろうが昼からだろうが飲む!
という心意気で毎度旅にのぞんでいるということは
お伝えしておきます。


よく旅先では1食でも無駄にはしない!と
現地の物を食べる方がいますが、
そういうこと。


1杯でも多く、


現地のお酒を飲みたいのです!


で、韓国のビールについて・・・・

韓国ビールは

beerbeer.jpg
(韓国旅行スケッチの中から一部集めてみました。)


HITE


CASS


OB


(たまにMAX)

のだいたい3種類が主なブランドと言われてますが、
(会社は2社)
特に今回の旅行では食堂などで見たのはほぼ

HITEとCASS

の2種類でした。

だいたい言われてるのが韓国のビールは

「薄い」

ですが、

本当に「薄い」と思います。

まあいいんですよ、薄くても。

熱々のチゲを流し込むのには水の様なビールが合うし、
カルビやサムギョプサルの味を堪能する時に
コクや深みや麦の味がしすぎるビールは必要無いかもしれない。


日本じゃ絶対やりたくないけど、ベトナムへ行けば
333に氷を浮かべていただくのが一番美味しかったりするので・・・

でもっ

でもっ

これはビールメーカーのせいじゃ無く、食堂の
管理の問題だと思うのですが、たまに、

いや、結構頻繁に!?

    


mazu.jpg


・・・・・・・・・

絶句しちゃうくらいひどい味に変わったビールが
出てくる事があるのです。


よく日本でも初めて行くお店はお酒の回転率が
わからないから、
メンテによって味が全然変わる生ビールじゃなく
瓶ビールを頼め、と言いますが、


まさにそれ!


もしかしたら焼酎しか出ないお店なのかもしれない。
そして瓶ビールだって劣化はする・・・・


ビールが悪いんじゃないんです、
ビールに罪は無いんです、
全てはビールに愛がないそのお店の管理が
悪いのです。


そしてそんな管理の所が結構あるのです。

そういう場合はとっとと

cyami.jpg


とビール以外の物に切り替えます。


個人的にHITEがあればHITEが飲みたいです。
数種類のビールを置いてあるお店も少なく無いので、
私は

「メッチュ ジュセヨ!」

(ビール下さい)

では無く、
とりあえず

「ハイトゥ ジュセヨ!」

(ハイト下さい)

と言う事にしてます。


旅先で飲む外国のビールっていうのは
一瞬にして脳みそをゆるめてくれるので大好きです。

そしてそして、もちろんホテルの部屋にも
ビールをキープしておきたい私は


まず

チェックイン前に


コンビニでビールを調達


という行事をすませねばなりません。


今回HITE社から2010年に出た新製品、


HITE DRY FINISH


をコンビニで見かけたので買ってみました。


finish.jpg

お!いける!


これ一番美味しい!

これから韓国へ行ったら部屋へ連れ込むのは
こいつにしよう。


と決めました。

そして今回初めて飲んだ韓国のビールはもう1つあって

s.jpg

HITE社 S


いやあこれ、羽田早朝6時半発の
大韓航空の
機内でいただいたんですよ。


CAさんが近づいて来るまでは、

さすがに私だって

寝不足の体に


早朝から

ビールなんて・・・


kair.jpg

頼んじゃった!!!

私みたいな人間を、人は貧乏性って呼ぶんでしょう
(アル中じゃなくて?)

ついつい飲めると思うとビールと口が脳より先に
言ってしまうのです。


こちらはファイバー入りのビールというふれこみ。
ビールにファイバー入れる必要があるとか無いとか、
そんなことはどうでもいいんですけど、


このさっぱりさが


早朝飲むビールに最適!


(あまり効果的で無い宣伝文句・・・)


って感じでスイスイ体に入って行きました。
でも街で見てもあえては買わないですが。

kankokubeer.jpg


でもデザインはどんどん洗練されてきてますね。
さらにサントリーがプレミアムモルツを本格的に
韓国で売り出すとかで、それを機に韓国国産の
美味しいビールがどんどん出て来てくれる事を願います。

そうそう、もし韓国で韓国ビールに飽きちゃって、
思わず日本のビールに手が伸びた時、

ベルギーの

ヒューガルデンを見てみて下さい!

(結構どこにも売ってた)


日本のビールと変わらぬ値段で(両方輸入ビールに
なるもんね)飲めるのでなんともお得感!!


では以下、今回の旅行でビールが写ってる写真を
並べてみます。


beerwithchige.jpg


光化門チプにて

マポソンにて


possam.jpg


豆腐ポッサムの店にて


withoden.jpg


屋台にて

dosyokuchon.jpg


土俗村にて

lustbeer.jpg


チゲとサムギョプサルが同時に食べられる店にて

後は写真に残っていませんでした。
(充分です)

以上、長々と私のアル中日記におつきあい下さり
ありがとうございました。


次回は子連れスポットとかお送りしたいと思います☆☆☆


にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

| 2010~11年子連れ韓国・ソウル , ビール beer | 2011.01.07 12:32 |

2010.07.14 ビールネイル〜ジェルネイル〜

beer nail.jpg

| ビール beer | 2010.07.14 11:13 |
Pagetop ↑